夏の花畑

summer
7月~8月中旬にかけて、クレオメ、ひまわりが夏を彩ります。クレオメの大面積の花畑は西日本ではめずらしく、高原ならではの涼感が味わえる花です。また、8月より晩秋までサルビアやブルーサルビアの色鮮やかな花畑が見頃となります。

三尺バーベナ(6月上旬~7月上旬)

三尺バーベナ

あわじ花さじきの初夏の花として定着しています。 細く繊細な花々が風に揺れる姿は、見る人を魅了しています。

クレオメ(7月上旬~8月中旬)

クレメオ

蝶を呼ぶ花として、「西洋風蝶草」の名がついており、上品な香りと淡いパステル調の色合いが夏の『涼』を演出します。
本園は高原で夜温が下がるため花期が長く、気温の下がる朝夕が特に美しい花です。

クレメオ

ソバ(7月上旬~7月中旬)

ソバ

本園は花数の多い品種(信濃一号)を植栽しています。
花期は短いですが、白の清楚な景色は本園では知る人ぞ知る存在となっています。

ひまわり(7月下旬~8月中旬)

ひまわり

ひまわりは太陽の方向へ向かって咲くため、夏の暑さに負けないパワーを与えてくれる植物です。傾斜地に咲いているので、奥行きのあるひまわり畑を楽しめます。

サルビア(8月上旬~10月下旬)

サルビア

サルビアは赤色が一般的ですが、白や濃い紫色の品種のサルビアとあわせて、広大に植栽している例はめずらしく、見ごたえのある景観が楽しめます。

ご案内
開園時間
9:00~17:00(最終入園16:30)
休園日
年末年始(12/29~1/3)
臨時休園日あり
11/9(水)
11/24(水)
入園料
無料
駐車料金
普通車(約200台)
200円
バス(10台)
1,600円
※お支払いは現金のみです。

お問い合わせ
〒656-2301
兵庫県淡路市楠本2805-7
TEL:0799-74-6426
フォローしてね
公式SNS